多趣味な人の備忘録的ブログbyゆき

貧乏大学生の独り言。バイクやガジェット、旅行の話を。

モバイルバッテリーのマークご存知ですか?

お久しぶりです。

先日、Twitterを見てると、ギズモードのこんな記事を見つけました。

モバイルバッテリーが電気用品安全法の規制対象に。PSEマークが義務化 | ギズモード・ジャパン

 

経済産業省が先日、今後モバイルバッテリーにはPSEマークを付けろ!っと言ったみたいです。

 

皆さんお持ちのモバイルバッテリー、PESマーク付いてますか?

自分が持ってるのには全て付いてなかったです…

 

 

と言うか、この付いてるマークはなんなんだ?って気になったので、ちょっと調べてみました。

 (ネットで軽く漁っただけなので、間違ってたらごめんなさい)

 

 

普段使いしてる、10000mAhって書いてあるけど、本当は5000mAh強くらいのこのモバイルバッテリーを例に。

hoco.とか言う香港の会社で中国製。

f:id:yuiyui1226802:20180204010446j:image

左から見ていきます。

FCCマーク

アメリカの政府機関、Federal Communications Commission(連邦通信委員会)の定めた通信や電波の規制をクリアした物に付けられるマークみたいです。

これが無いとアメリカで販売出来ないです。

てか、なんでモバイルバッテリーなのに通信?電波?

電磁波とかなのかな…?

 

CEマーク

EUで販売される製品に義務付けられているマークで、EU内の統一された健康/安全基準や環境基準をクリアした物に連れられるみたいです。

CEマークはおもちゃとかいろんなところで見ますね。バイクのジャケットにも付いてました。

安全だよーみたいなマーク(ざっくりすぎる笑)。

モバイルバッテリーだと、漏電とかで事故が起こらない検査とかしてるのでしょうか。

 

RoHS

ローズって読むんだとか。

欧州で定められた、有害物質を使ってない製品に付けられるマークだそう。

この規制では、鉛・水銀・カドミウム六価クロム・ポリ臭化ビフェニール(PBB)・ポリ臭化ジフェニルエーテル(PBDE)の6つの使用が原則禁止となってます。

めっちゃヤバいもんは入ってませんよーみたいな?

 

④WEEE

EUの定めた電気・電子機器の廃棄処分や減量、リサイクルを行なってる証のマーク?

生産者が責任持って廃棄処分しますーってやつらしいんですけど、日本では関係ないんだとか。

 

⑤リサイクルマーク♻️

下にLi-ion(リチウムイオン)と書いてあります。

その名の通り、リサイクルしましょう!のマークです。

リサイクルすることで、希少な資源を無駄なく利用する事ができます。

家電量販店とかにリサイクルボックスがあるのを見た事ないでしょうか?

 

⑥10マーク

「10マーク」であってるのか…?

中国版RoHSって呼ばれてて、中身は大体欧州のRoHSと同じです。

RoHSで定められた特定有害物質にプラスα、「国家が指定するそのほかの有毒有害物質」ってのが追加されてます。

はい。(よく分からん)

 

⑦発火注意マーク

うーん…?

発火注意マークっぽいけどなんかちょっと違う気も…多分同じだと思いますが。

使い方を誤ると、発火の原因になります。

気をつけましょう。

リチウムイオン電池は取り扱いには注意しましょう。落としたり、放り投げたりするのはNGです。

 

 

と言うわけで、以上7つのマークでした。

 

モバイルバッテリーの発火事件、怖いですよね。

大容量薄型も良いけど、安全性が第一ですね〜

今後、買う時には国内メーカーなどの有名メーカー製の物にしたいと思ってます。

(なお希望に対して、現実のお財布事情…)

 

 

 

 

 

真面目にブログ書きました。

 おわり