多趣味な人の備忘録的ブログbyゆき

貧乏大学生の独り言。バイクやガジェット、旅行の話を。

Arai RX-7Xを買いました!!

またまた更新をサボっていました。

 

サボってる間にバイクの方は総走行距離1万キロを達成しました^ ^

今回はバイク本体とか関係なく、ヘルメットのお話です。

f:id:yuiyui1226802:20180506234349j:image

 

 

今までR25納車時に買ったシステムヘルメットのZENITH YJ-19というヘルメットを被っていました。

このヘルメット、システムという事で、口元がかばっと開いたり、サンバイザーが付いてたりと、ツーリングを快適に行える機能が盛りだくさんだったわけですが、、

[参照↓YAMAHAヘルメット YJ-19が入荷致しました!! [最新情報] | U-MEDIA (ユーメディア) | - 中古バイク・新車バイク探しの決定版!神奈川・東京でバイク探すならユーメディア!

f:id:yuiyui1226802:20180506230347j:image

それ故に、ヘルメット自体が重くて重くて本当に辛かったです。。

(赤字にするほどでもないが)

 

 

そこで、どうにかしたいという衝動↓

で購入したのが、これ

f:id:yuiyui1226802:20180506230657j:image

Arai RX-7Xです!!

右のがYJ-19。

写真を見てわかると思いますが、YJ-19よりすごくコンパクトなサイズになってます。

当然、重量もすっごく軽くなりました(°▽°)

それでいて、Araiの最高峰モデルで、スネル・JIS規格はもちろん、MFJ公認ヘルメットでもあります!

MFJについてはググってください。

要するにこれあればサーキット走れるって事です(笑)

 

 

で、早速RX-7Xを被って湖西道路等走ってきたわけですが、

めぇーーーっちゃ快適!!!

軽いって正義ですよみなさん!!!(?)

軽くなるだけで、顔上げてるのも振り向くのも全て苦では無くなりました。

 

また、RX-7Xは高速時の空力的な事も考えられているおかげで、高速走行時のヘルメットの浮き?というか風で持っていかれるような事が無くなりました。

風の強い高速道路でも安心して走る事ができますね。(伊勢湾岸道とか伊勢湾岸道とか…)

 

ベンチレーションもしっかりしているので、ちゃんと熱も逃がしてくれます。

f:id:yuiyui1226802:20180506232707j:image

まだ真夏ほど暑くはないので分かりませんが、夏でも快適そうです( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

 

 

という事で、新しいヘルメット、RX-7Xを買いました!というご報告と軽めのレビューでした。

今後使っていて、他に感じたことなどがあったら、またブログとして紹介しようと思います。

 

 

 

 

 

相変わらず閉めが下手くそ。

 

おわり

大阪モーターサイクルショーに行ってきました

3月18日日曜日にインテックス大阪で行われた、大阪モーターサイクルショーに初参加してきました!

 

バイクの展示会のようなイベントで、

バイクの国内4メーカーはもちろん、BMWDucati、Aprilia、MV AGUSTAなどの外車も展示されていました。

また、バイクのパーツやメンテナンス用具、アパレルなどの出展もあり、なかなかお腹いっぱい(?)でした。

 

 

 

今回、特に注目していたのは、MV AGUSTA(以下アグスタ)の展示。

F3 800 RCが展示されており、もう最高でしたね(語彙力

F3 800 RC↓

f:id:yuiyui1226802:20180320223225j:image 

f:id:yuiyui1226802:20180320223300j:image

f:id:yuiyui1226802:20180320223328j:image

f:id:yuiyui1226802:20180320231339j:image

f:id:yuiyui1226802:20180320231345j:image

f:id:yuiyui1226802:20180320223404j:image

私事ですが、最近アグスタのF3・F4が大好きで、これ見るためにモタサイ来たようなもんだと言っても過言では無いです(笑)

 

アグスタの展示はF3 800 RCともう一台の二台だけの展示で、跨がれないのもあり、見るだけとなってしまいましたが、生のF3を見れたのは大変満足しています。

 

 

アグスタ以外では、BMWのS1000RRに跨ったり、話題のDucati Panigale V4sを見たり、各社カタログを貰ったり、とても楽しめました。

f:id:yuiyui1226802:20180320224714j:image

Ducatiのカタログすごい…Ducatiってバイクの見せ方が上手いよね。

1つ残念だったのは、Apriliaの展示の「とりあえずなんか置きました」感がすごかったことですねー。

(RSV4 RF見たかったぞ…Apriliaさん〜来年頼みますよ〜)

 

 

 

そういうわけで、大阪モーターサイクルショーに初めて行ってきた!ご報告でした。

今週末には東京モーターサイクルショーも行われるようなので、気になられた方はぜひ足を運んでみてください〜

 

 

おわり〜

一眼レフ買いましたっ

大学が春休みに入りました、ゆきです。

 

タイトル通り、ついに一眼レフを購入いたしました!(一ヶ月前の1/10に)

前々から、旅行をするなら綺麗に見た景色を撮れるカメラが欲しいなーって思ってて。

 

 

なにを購入したかと言うと…

Canon EOS 8000D

です^ ^

f:id:yuiyui1226802:20180210202510j:image

 (雑な写真で申し訳ないです)

 

 

8000Dを選んだわけは、

入門機でありながら、ある程度フルサイズの本格機に似た操作ができる、

からですね。

f:id:yuiyui1226802:20180210203807j:image

↑まさにこれ。

 

Canonのホームページに、後継機の9000Dはプレミアムエントリーモデルとしてラインナップされています。

入門機で有名な、EOS kissの1つ上のモデルってことになりますね。

買ったのは9000Dではなく、1つ前の8000Dなのですが、まぁ似たようなもんでしょ的な。

 

以上が8000Dを選んだわけになります。

Canon EOS 8000Dの詳細はホームページで↓

キヤノン:EOS 8000D|概要

 

 

今後は一眼レフで撮影した画像も載せて行く予定なので、お楽しみに〜笑

まだマニュアルでの撮影が上手くできないので、オートになりますが…

カメラの勉強もしていかないと。

 

 

 

 

※購入したのは一ヶ月前です(ブログサボってた)

一ヶ月使ってみて、RAW現像で自分の好きなようにいじれるようになってきた段階です。。

 

 

f:id:yuiyui1226802:20180210203336j:image

美山にて、8000D撮影

 

 

おわり 

モバイルバッテリーのマークご存知ですか?

お久しぶりです。

先日、Twitterを見てると、ギズモードのこんな記事を見つけました。

モバイルバッテリーが電気用品安全法の規制対象に。PSEマークが義務化 | ギズモード・ジャパン

 

経済産業省が先日、今後モバイルバッテリーにはPSEマークを付けろ!っと言ったみたいです。

 

皆さんお持ちのモバイルバッテリー、PESマーク付いてますか?

自分が持ってるのには全て付いてなかったです…

 

 

と言うか、この付いてるマークはなんなんだ?って気になったので、ちょっと調べてみました。

 (ネットで軽く漁っただけなので、間違ってたらごめんなさい)

 

 

普段使いしてる、10000mAhって書いてあるけど、本当は5000mAh強くらいのこのモバイルバッテリーを例に。

hoco.とか言う香港の会社で中国製。

f:id:yuiyui1226802:20180204010446j:image

左から見ていきます。

FCCマーク

アメリカの政府機関、Federal Communications Commission(連邦通信委員会)の定めた通信や電波の規制をクリアした物に付けられるマークみたいです。

これが無いとアメリカで販売出来ないです。

てか、なんでモバイルバッテリーなのに通信?電波?

電磁波とかなのかな…?

 

CEマーク

EUで販売される製品に義務付けられているマークで、EU内の統一された健康/安全基準や環境基準をクリアした物に連れられるみたいです。

CEマークはおもちゃとかいろんなところで見ますね。バイクのジャケットにも付いてました。

安全だよーみたいなマーク(ざっくりすぎる笑)。

モバイルバッテリーだと、漏電とかで事故が起こらない検査とかしてるのでしょうか。

 

RoHS

ローズって読むんだとか。

欧州で定められた、有害物質を使ってない製品に付けられるマークだそう。

この規制では、鉛・水銀・カドミウム六価クロム・ポリ臭化ビフェニール(PBB)・ポリ臭化ジフェニルエーテル(PBDE)の6つの使用が原則禁止となってます。

めっちゃヤバいもんは入ってませんよーみたいな?

 

④WEEE

EUの定めた電気・電子機器の廃棄処分や減量、リサイクルを行なってる証のマーク?

生産者が責任持って廃棄処分しますーってやつらしいんですけど、日本では関係ないんだとか。

 

⑤リサイクルマーク♻️

下にLi-ion(リチウムイオン)と書いてあります。

その名の通り、リサイクルしましょう!のマークです。

リサイクルすることで、希少な資源を無駄なく利用する事ができます。

家電量販店とかにリサイクルボックスがあるのを見た事ないでしょうか?

 

⑥10マーク

「10マーク」であってるのか…?

中国版RoHSって呼ばれてて、中身は大体欧州のRoHSと同じです。

RoHSで定められた特定有害物質にプラスα、「国家が指定するそのほかの有毒有害物質」ってのが追加されてます。

はい。(よく分からん)

 

⑦発火注意マーク

うーん…?

発火注意マークっぽいけどなんかちょっと違う気も…多分同じだと思いますが。

使い方を誤ると、発火の原因になります。

気をつけましょう。

リチウムイオン電池は取り扱いには注意しましょう。落としたり、放り投げたりするのはNGです。

 

 

と言うわけで、以上7つのマークでした。

 

モバイルバッテリーの発火事件、怖いですよね。

大容量薄型も良いけど、安全性が第一ですね〜

今後、買う時には国内メーカーなどの有名メーカー製の物にしたいと思ってます。

(なお希望に対して、現実のお財布事情…)

 

 

 

 

 

真面目にブログ書きました。

 おわり

 

R25カスタム①

寒くてバイクに乗りたくても乗れない時期になりました。

バイクの冬がこんなに辛いとは…

 

 

そんなこんなで暇なので、軽くR25をカスタムをしてみました。

 

いじった所はこちら

f:id:yuiyui1226802:20171223015739j:image

はい、真ん中のポジションランプを純正のハロゲン?からイエローのLEDランプに変更しました〜

 

いい感じじゃないすか??(⌒▽⌒)

 

白と黄をメインカラーに決めてるので、イエローに付け替えました。

ヘッドライトの光と色がズレてしまいますが、これはこれで良いかなーと!

(夜に見たらたいして色の違い分からなかったし←)

 

 20もいいねありがとうございます!

 

 

↓作業中

f:id:yuiyui1226802:20171223020311j:image

メーター外す為に、周りのカウル(?)を外したのですが、外すのは簡単でしたが、はめるのが難しかった…

やり方はググってどうぞってことで笑

 

 

 

 

ポジションランプ交換について注意点がありまして、

なんかポジションランプは色が決まってるらしく、白色系?じゃないといけなくて、他の色だと車検通らないらしいです。

(ウインカーと兼用のポジションランプは橙でも良い?)

 

あっ車検無い250ccクラスは関係無いやん、やったぜ

まぁ実際外走るといろんな色のポジションランプ付けてる車いるんで、そんなに厳しくいわれてないのかな。

まぁ自己責任ですねー

 

 

 

 

 

おわり

 

 

余談

ガードレールにキスしたらこうなりました。

f:id:yuiyui1226802:20171223021759j:image

(カウル一枚11,448円なり)

 足痛い。

Google Home Mini購入&ファーストインプレッション

 

先日、久しぶりにガジェットと言えそうなものを購入しました。

楽天スーパーセールで半額となっていた、Google Home Miniです。

 

 

適当に開封の儀を行います。

(言ってみたかった、開封の儀)

↓こんな感じの四角い箱に入ってます。

f:id:yuiyui1226802:20171208005725j:image

 

↓中身はこれだけ。

f:id:yuiyui1226802:20171208010006j:image

本体、充電ケーブル、簡単な説明書だけです。

充電ケーブルがちょっとかわいい形しててイイ(╹◡╹)

なお、コンセントに挿すプラグ部分がデカくて丸く、邪魔になりそうなので、箱にお戻りになっていただきました。

ちなみにスピーカーに挿す端子はMicro USB Type-Bです。

 

(後ろの写真は小栗有以さんです。宣伝)

 

↓かわいいスピーカー。

f:id:yuiyui1226802:20171208010718j:image

…じゃなくて、スピーカーはこんな感じで丸く、真ん中に4つのランプがついてます。 

裏面はゴムになっていて、滑らないようになってます。

 

 

スピーカー本体について。

物理的なボタン等は、USB端子の横にある、マイクのオンオフ切り替えスイッチのみ。

(あとリセットボタン)

 ↓音量の上げ下げは、スピーカーをタップする事で操作できます。

 f:id:yuiyui1226802:20171208011501j:image

ちなみに、真ん中のタップは不具合があった為、塞がれてるそうで。残念。

(詳しくはググって)

 

 

以上、開封の儀的なものでした。

 

 

 

 

続いて、ファーストインプレッション

まぁ想像してた通りです。

音楽再生や天気予報などを操作いらずで聴けるのはすごく楽で良いと思います。

 

音楽再生に関しては、Apple Musicに対応してくれたら大満足です。ゼッテーねーな。

音質は、なんかたんねぇよなぁって感じ。

詳しくは、音語れる耳してないので他のお強い方のレビューに丸投げです。

 

とりあえず1時間ほど使ってみて、

3000円で買えて、スマートスピーカー入門としてはvery good!!

って感じです。

 

 

 

 

 

 

 以上、購入報告とインプレでした。

 

おわり

YZF-R25 ホワイト系史(?)

2018年モデルのYZF-R25が発表されましたね!!

 

ってことで、YZF-R25のホワイト系カラーを15年から18年モデルまでまとめてみました。

 

2015年

YZF-R25発売

f:id:yuiyui1226802:20171109110520j:image

2016年

f:id:yuiyui1226802:20171109110525j:image

2017年

赤色から黄色に

f:id:yuiyui1226802:20171109110550j:image

2018年

17年モデルのR6のブルーイッシュホワイトパール1カラー風に

f:id:yuiyui1226802:20171109110628j:image

※参照 YZF-R6 17年モデル

f:id:yuiyui1226802:20171109111722j:image

 

 

 

何が言いたいかというと、 

 R25のホワイト系はいいぞ!ってことです(^_^)

 

今乗ってる、17年R25白のホイールを、18年R25の黄色のホイールに変えられないかなー?

とりあえず、18年R25の発売を待ちます。

18年モデルのR25の発売日は18年1月20日です。

 YZF-R3/R25概要はこちら

YZF-R3/YZF-R25 - バイク・スクーター | ヤマハ発動機株式会社

 

 

 

おわり